でんみみの日常

【明星】極みのチャルメラ バリカタ麺 辛ダレ濃厚豚骨を食べました

お腹減ったぁ~ 今日は何を食べるのかな?
今日食べるのは豚骨ラーメンだよ!

ということで今日は明星が販売している「極みのチャルメラ バリカタ麺 辛ダレ濃厚豚骨」を食べていこうと思います。

極みのチャルメラとは

明星食品のカップラーメンシリーズの中の1つになります。

その中でも極みのチャルメラシリーズはバリカタ麺に力を入れているシリーズになります。

明星食品のこだわりの麺

明星食品は麺にこだわりをもっており、スーパーノンフライ製法やスチームノンフライ製法などの独自技術を生み出しています。

今回の紹介する極みのチャルメラシリーズにも独自開発のスチームノンフライ製法を使用した麺が採用されています。

開封します

具材は大きめにカットされたネギ、チャーシューチップ、きくらげの3種類になっているようですね。

別添の小袋はフタの上についていた液体スープのみになります。

また辛さレベルは5段階のうちの下から2番目となっているようです。

湯戻り驚異の60秒!

栄養成分表示や価格など

めん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、粉末油脂、植物性たん白、香味調味料、卵粉)、スープ(香味調味料、ポークエキス、食塩、デキストリン、香辛料、香味油、豚脂、糖類、植物油脂、たん白加水分解物、酵母エキス、粉末油脂)、かやく(チャーシュー、ねぎ、きくらげ)/調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、増粘多糖類、炭酸カルシウム、かんすい、乳化剤、カラメル色素、香料、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース)。酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・牛肉・ごま・さけ・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
熱量 350kcal
たんぱく質 12.0g
脂質 9.4g
炭水化物 54.4g
食塩相当量 7.5g
めん・かやく 2.1g
スープ 5.4g
ビタミンB1 0.64mg
ビタミンB2 0.36mg
カルシウム 112mg

内容量89g(めん65g)、めん・かやく275kcal、スープ75kcalとなっています。

また価格は220円、税込み価格242円になります。

それでは実食

美味しそうだね! いただきます!
いただきます…!

それでは食べていきます。
いただきます!

スープ【5】

濃厚豚骨ということですが、意外に豚骨の独特の香りは少ないように感じました。

その代わり別添の液体スープの存在感がかなり強く出ていました。

私自身は辛いものは得意でも苦手でもない…といった感じなのですが、この辛ダレ豚骨は程よい辛さよりちょっとだけ辛いかな?といったくらいの辛さでした。

豚骨が苦手な方も辛ダレ液体スープの存在感が強いためまた違った感想が出てくるかもしれません。

逆に豚骨が好きな方もこの液体スープが苦手と感じる方もいるかもしれませんね。

麺【7】

流石麺にこだわりを持って開発している明星食品だけあってクオリティはかなり高い麺になっていました。

細めんにもかかわらずバリカタ豚骨ラーメン特有の粉っぽさを感じることができましたし、歯ごたえもしっかりとありました。
これは独自開発のスチームノンフライ製法によるものなのでしょう。

美味しくいただけました。

具材【6】

具材は大きめにカットされたネギと、チャーシューのチップ、きくらげになっていました。

予想外にチャーシューのチップがたくさん入っており満足度は高かったです。

きくらげについてはあまり存在感を感じることができなかったので、もう少し大きめにカットするか、量を増やしてもらえると個人的にうれしいなと思いました。

総評【6】

豚骨が苦手な方にも一度試してみて欲しいと思いました。

純粋な豚骨ラーメンと違って少し変わった味付けになっているので、ハマる方もいるかもしれません。

私の中では何といっても麺が気に入りました。
しっかりと粉っぽさを感じることができたのには驚きました。

購入しても損することはない商品だと判断します。

美味しかった…!ごちそうさまでした!
ごちそうさまでした~
内緒でつまみ食いしたらすごく辛かった…(辛い物が大の苦手)

-でんみみの日常

Copyright© 電電みっくす! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.