がじぇっと

MarantzのマイクMPM2000Uをレビューします!

MPM2000Uを写真多めで紹介します!

この記事ではMPM2000Uを写真多めで紹介していきます。
ではさっそく開封していきましょう!

外箱を開封すると頑強なキャリングケースの登場です。
マイクを持ち運ぶ機会のある方は問題なく使えるクオリティですのでこのまま使用することもできそうです。


キャリングケースを開けると中身はこのような感じになっています。
・説明書類
・マイク本体
・ショックマウント
・USBケーブル(タイプA-タイプB)3.0m
以上のものが入っています。
USBケーブルはプリンターやオーディオ機器などでよく使用するタイプの端子形状のものでした。

ショックマウントを付けるとこのような感じになります。

マイクアームも購入したので紹介します!

MPM2000Uにはマイクスタンドは付属しておりません。
もしお持ちでない方は自分に合った三脚やアームを購入することをおすすめします。

私はこのマイクを机上で使用することが多いのでアームタイプのものを使用しています。

それでは今回購入したアームはこちらです。こちらも開封していきます。

日本語説明書が付属していました。
よくある機械翻訳のものではなくしっかりとした日本語になっているので分かりやすく、組み立てに自信がない方も安心できると思います。

では実際に机に固定してみましょう。

このマイクスタンドは2000円を切る価格なのですがマイクをしっかりと支えてくれています。
角度の調整もしやすくおすすめできますね。

MPM2000Uを使用してみて気づいたこと

MPM2000Uは単一指向性でカーディオイド(単一指向性の中のひとつ)となっておりますが、良くも悪くも音を良く拾います。
性能が良い証でもありますが、外部の音(キーボードの音など)を絶対に入れたくない方は、マイク以外にも気を配らなければなりません。
これはほかのコンデンサーマイクにも当てはまることなので、留意下さい。

感想

USBコンデンサーマイクとして非常に満足できる商品だと感じました。
この価格帯を検討しているのでしたら私も安心してこのマイクをおすすめ出来ますね。

-がじぇっと

Copyright© 電電みっくす! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.